Kimono

てぬぐいは夏の必需品!新宿エキナカ期間限定ショップ「かまわぬ」

暑い中おこしくださいましてありがとうございます。Tommyです。

東京はまだ梅雨明け発表がされていないものの、もう梅雨明けのように暑い。外を歩くだけで汗だくになってしまう。

さて、こんな時の必需品と言えば何でしょうか?正解は「てぬぐい」ハンカチやタオルを使う時もありますが、一番はやっぱりてぬぐい!

大きくて広げて使うことができるのに薄くてコンパクト、その上水分をグングン吸収してくれるし使い心地も柔らか。使い倒すほど生地は柔らかに、そして肌に馴染んでいく。

着物で出かける時には袂に一枚入れて行くのがお決まり。もちろんお洋服の時にも使っていますよ。

そんなてぬぐいファンだというのにもかかわらず、夏らしい柄の手ぬぐいを持っていなかったんですよね。今年こそ夏用のてぬぐいを買おうと思っていたところ、新宿のエキナカで「かまわぬ」さんの手ぬぐいが販売されていました!なんと間の良いことか…。

時間がなかったけれど、なんとなく欲しい柄は頭の中にあったのです。

「花火に持って行きたい柄」と「飲みに行く時に使いたい柄」

花火とビールとかおちょことかそういう感じのやつ。するといい感じのがありました~。

黒地にビール・赤提灯・枝豆の柄が入った「ビアガーデン」と命名されているもの。夏っぽい!でもこの柄がら、一年を通して飲みに行く時に重宝しそう。

 

続いて花火。花火柄は3種類、地色も花火の雰囲気も全部違うから悩みます。柄的には黒地のものが良かったんだけど、紫の地色が良かったのでそれに。柄は二艘の屋形船と空に広がるカラフルな打ち上げ花火。額装できるものですが、普通に使っちゃいます。

今回てぬぐいを購入した「かまわぬ」さん。わたしがよく行くのは太田記念美術館の地下1階にある原宿店。期間限定の新宿エキナカショップは2017年7月27日まで開催されるようです。アクセスがいいので、この機会に立ち寄ってみては? 

あとAmazonさんにも「かまわぬ」さんの手ぬぐいが少しありました。かまわぬさんが直接販売しているわけではありませんが、ゲゲゲの鬼太郎シリーズのてぬぐいがすごく可愛い!しかも柄がたくさん!妖怪柄も夏らしくていいですよね~買っちゃおうかな。

 

直営店でも妖怪フェアがやってるみたいですね。こんど美術館に行く時にでも寄ってみよう。

夏を楽しくしてくれるてぬぐい、今から使うのが楽しみです♪

関連記事

  1. Kimono

    夏着物は美しい!洋服にはない3つの魅力

    毎日暑いですね。暑くてバターになってしまいそうなTommyです。…

  2. Kimono

    着物を着れば即おしゃれ番長!男性にも女性にもおすすめな3つの理由

    おこし下さいましてありがとうございます!Tommyです。着物を…

  3. Kimono

    浴衣美人は簡単に作れる!美しい着付けのためのたった5つのルール!

    毎年夏になると絞りの浴衣を新調したくなるTommyです。…

  4. Kimono

    着物も普段着のひとつ!もっと楽に楽しんでみては?

    着物も普段着のひとつ!もっと楽に楽しんでみては?…

  5. Kimono

    浴衣っていつから着ていいの?正しい時期と粋に着こなすコツ!

    気温が上がり、日差しが強くなってくると着たくなる浴衣。でも浴衣…

  6. Kimono

    浴衣の着付け間違い。指摘するのは親切?迷惑…?

    着物に慣れ親しんでいる方なら、「右前」が正しい襟合わせだということはご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Links

recommend

Achieve

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Sponsored Links

Sponsored Links

  1. Japanese spot

    三宅島ダイビング!海の中はキレイ?
  2. Japanese spot

    東京湾の夜景を満喫!高速ジェット船で行く三宅島と御蔵島
  3. Omiyage

    着物好き必見!八丈島の可愛いお土産
  4. Japanese spot

    着物で行きたい!江戸東京たてもの園
  5. Japanese spot

    大曲花火大会2017年!大会提供と絶対に見て欲しい創造花火5選!
PAGE TOP